お知らせ

お知らせ

2020.03.23

株式会社アンビスホールディングス 執行役員CFO就任のお知らせ

ダミー画像

株式会社アンビスホールディングス(本社:東京都中央区、代表取締役:柴原慶一)は、2020年3月23日付にて、新たに中川徹哉が執行役員CFO(Chief Financial Officer、最高財務責任者)に就任したことをお知らせいたします。

 

 

■就任の背景

中川は、監査法人や投資銀行にて監査業務全般及び資金調達、M&Aを含む財務戦略全般に関する経験を積んでおり、今後は執行役員CFOとして当社の経営全般に関与し高い成果を上げられると考えております。

日本が直面する様々な医療課題を解決していくことを目指す当社においては、会計・財務に関する高度な専門性と世界屈指の投資銀行での本社勤務の経験を持つ中川を迎え、最も信頼される医療・介護のリーディングカンパニーとしての地位を固め、医療・福祉の分野で新たな潮流を創り社会に貢献することを目指していきます。

 

■中川徹哉の経歴

2012年3月:東京大学法学部 卒業

2012年4月:あらた監査法人(現:PwCあらた有限責任監査法人) 入社

2014年7月:プライスウォーターハウスクーパース株式会社(現:PwCアドバイザリー合同会社)入社

2015年4月:モルガン・スタンレー・ビジネス・グループ株式会社 入社

2015年4月:三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社 出向

2018年8月:Morgan Stanley ニューヨーク本社 出向

2020年3月:当社 入社

2020年3月:当社 執行役員CFO就任

 

■今後の経営体制

上記執行役員1名を加え、取締役4名、執行役員3名の新経営体制のもと、より一層の成長の加速化を図っていきます。

 

 

■アンビスグループが運営する「医心館」 概要

医心館は地域の医療機関や介護事業所との連携により、24時間365日看護師・介護士による安心ケアを提供する有料老人ホームです。また、訪問診療医やケアマネジャーの継続も可能です。

医心館では、通常の介護施設では受入れが困難な「がんの末期状態にある方」、「人工呼吸器・気管切開の方・神経変性疾患など特定疾患の方」、「入退院を繰り返さざるを得ない方」、「看取り対応の方」などを積極的に受け入れることで地域医療のプラットフォームとなり、社会に貢献してまいります。

 

<会社概要>

社名:株式会社アンビスホールディングス

所在地:東京都中央区京橋1丁目1番1号 八重洲ダイビル2階

代表者:柴原慶一

設立:2016年10月

事業内容:がん末期状態にある方や人工呼吸器を装着されている方等医療依存度が高い方を対象とし、慢性期と終末期の看護・介護ケアに特化した医療施設型ホスピス「医心館」を運営。

 

<問い合わせ先>

担当 株式会社アンビスホールディングス 問い合わせ窓口 中川、京極

TEL:03-6262-5085 E-MAIL:ir_contact@amvis.co.jp URL:https://www.amvis.co.jp/

 

 

一覧へ戻る

直面する医療課題へ
仕組みのイノベーションによって

「志とビジョンある医療・介護で社会を元気に幸せに」

それが、私たちの使命です。

お問い合わせ