お知らせ

お知らせ

2019.12.01

キャンビ東戸塚は港南区への移転に伴いキャンビ港南に事業所名を変更します

ダミー画像

本日、株式会社アンビス(東京都中央区、代表取締役 柴原慶一)は、重症心身障害児を対象に児童発達支援や放課後等デイサービス等を行うキャンビ東戸塚が、戸塚区から港南区に移転する事に伴い、事業所名をキャンビ港南に変更しました。

キャンビ東戸塚は、医療施設型ホスピスを運営する株式会社アンビスの新規事業として、2019年7月1日に、医心館東戸塚4階の一角でスタートしました。

この度、事業が順調に拡大してきたこともあり、利用者様にとってより利便性の高い物件が見つかったことから、港南区に移転させて頂くことになりました。

 

<重症心身障害児とは>

重度の知的障害と重度の肢体不自由が重複しているこどもたちのことです。

国は重症心身障害児の在宅での療育支援を推進していますが、これを行うための社会的資源が十分に整備されておらず、家族の負担が大きいといった社会課題があります。この社会課題に対応するため、児童発達支援や放課後等デイサービス等の供給における量的拡大と質的向上が必要であると当社は考えています。

 

<キャンビの特徴>

在宅での療育支援を受けたくとも、重度の心身障害があり、また医療的ケアが必要となるためにその希望が叶わなかったこどもたちへの専門的な支援に対応します。ご家族やかかりつけ医、特別支援学校等と連携し、重症心身障害児に対して良質な療育の場を提供いたします。

 

所在地 〒233-0012 横浜市港南区上永谷2-16-21 クリエールワコー1階

交通アクセス 横浜市営地下鉄ブルーライン 上永谷駅 徒歩6分

利用対象者 重症心身障害児の方

利用可能時間 月・火・水・木・金 13:30~17:30 (放課後等デイサービスは14:30~)

 

<会社概要>

社名:株式会社アンビスホールディングス

所在地:東京都中央区八重洲1-9-8 ヤエスメッグビル7階

代表者:柴原慶一

設立:2016年10月

事業内容:がん末期状態にある方や人工呼吸器を装着されている方等医療依存度が高い方を対象とし、慢性期と終末期の看護・介護ケアに特化した医療施設型ホスピス「医心館」を運営。

 

<問い合わせ先>

担当 株式会社アンビスホールディングス 問い合わせ窓口 渡邉裕之 (不在時 三橋秀一)

TEL:03-6262-5085 E-MAIL:ir_contact@amvis.co.jp URL:https://www.amvis.co.jp/

一覧へ戻る

直面する医療課題へ
仕組みのイノベーションによって

「志とビジョンある医療・介護で社会を元気に幸せに」

それが、私たちの使命です。

お問い合わせ