お知らせ

お知らせ

2020.02.25

厚生労働省による有料老人ホーム新設支援策について

ダミー画像

厚生労働省は2020年度から介護付き有料老人ホームの新設支援に乗り出すことを発表しました。

公的施設の特別養護老人ホーム(特養)の入居待ちが深刻な状態が続く中、民間主体の施設整備を補助金で促し、施設開設に必要な介護人材の確保も後押しすることで、介護の受け皿拡大を期待します。

具体的には、対象となる有料老人ホームに対して、施設整備費や開設準備経費、介護職員の宿舎施設整備の補助、定期借地権設定のための一時金支援等が予定されています。

 

詳細については、下記の厚生労働省ホームページをご覧ください。

令和元年度 全国厚生労働関係部局長会議資料

(8)老健局 説明資料 

 

 

<会社概要>

社名:株式会社アンビスホールディングス

所在地:東京都中央区京橋1丁目1番1号 八重洲ダイビル2階

代表者:柴原慶一

設立:2016年10月

事業内容:がん末期状態にある方や人工呼吸器を装着されている方等医療依存度が高い方を対象とし、慢性期と終末期の看護・介護ケアに特化した医療施設型ホスピス「医心館」を運営。

 

<問い合わせ先>

担当 株式会社アンビスホールディングス 問い合わせ窓口 渡邉裕之

TEL:03-6262-5085 E-MAIL:ir_contact@amvis.co.jp URL:https://www.amvis.co.jp/

一覧へ戻る

直面する医療課題へ
仕組みのイノベーションによって

「志とビジョンある医療・介護で社会を元気に幸せに」

それが、私たちの使命です。

お問い合わせ