お知らせ

お知らせ

2020.12.22

当社子会社施設における新型コロナウイルス感染者との濃厚接触者判明に関するお知らせ

ダミー画像

新型コロナウイルス(COVID-19)によりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔み申し上げますとともに、羅患された方々には心よりお見舞い申し上げます。

本日、当社子会社施設において、入居者1名が新型コロナウイルス感染者との濃厚接触者に該当することが判明いたしました。今回が当社にて濃厚接触者(感染者を含む)が発生した初めての事例となりますので、下記のとおりお知らせいたします。

なお、本件による当社の連結業績に与える影響は軽微であると考えております。

 

 

当社は、埼玉県内某病院の紹介により2020年12月18日付けで当社子会社が運営する「医心館 武蔵浦和(埼玉県さいたま市南区)」に入居された方が、新型コロナウイルス感染者との濃厚接触者に該当することを確認いたしました。

上記、埼玉県内某病院でクラスターが発生しており、そのお知らせを受けて判明したものです。

 

先般より、当社では新型コロナウイルス感染症に対して、感染症対策に詳しい看護師からなる「新型コロナウイルス感染症対策本部(ICT:Infection Control Team)」を本社に設置し、感染者及び濃厚接触者が発生することを前提に、入居者・職員の安全・安心を第一に考えた対応を行っておりました。

本件においては通常の感染対策に加え、該当者の個室隔離、館内消毒などの感染対策を実施しております。

 

今後も引き続き、標準感染予防策(スタンダード・プリコーション)に基づく医療・ケアサービスの提供、保健所の指導による医療体制の構築、入居者・職員の体調確認の徹底等、継続的な感染拡大防止策を強化致します。また、保健所ならびに自治体等行政当局と連携を図り、感染拡大の防止に努めるとともに、必要な措置を適切に講じてまいります。

 

当社は、医療人として新型コロナウイルス感染症に立ち向かい、医療崩壊を食い止める一助となるべく、強い意思を持って対応に当たっていきます。

 

<問い合わせ先>

担当 株式会社アンビスホールディングス 問い合わせ窓口 執行役員CFO 中川 徹哉

TEL:03-6262-5105 E-MAIL:ir_contact@amvis.co.jp

 

 

一覧へ戻る

直面する医療課題へ
仕組みのイノベーションによって

「志とビジョンある医療・介護で社会を元気に幸せに」

それが、私たちの使命です。

お問い合わせ